ジャニーズ“一”努力家で優しい山Pこと山下智久の英語力を徹底解説〜ドラマの中だけではない山Pの惚れるエピソード満載〜

山下智久1

ジャニーズ一の努力家を徹底検証

本日紹介するのはジャニーズ一の努力家と言われた男。山Pこと山下智久さんです。このサイトで取り上げたということは、山下智久さんもまた英語を習得した方なのですが、その過程を見てとても励みになりましたので紹介したいと思います。現在NEW Album「A NUDE」が発売中で、月9ドラマ「SUMMER NUDE」でも話題ですね。グループかたソロに転身したのにも関わらず以前と変わらない活躍をされているところを見ると、やはり相当な実力者であり人格者であるのだろうと予想できます。それでは見ていきましょう。

山下智久2

山下智久のプロフィール

山下智久(本名)さんは1985年4月9日生まれの現在28歳です。結構いい歳ですね。千葉県船橋市の出身で幼少時代にご両親は離婚されており母子家庭で育ちました。兄弟は妹が一人。グラビア活動や議員秘書、お天気キャスターなど幅広く活動されている山下莉奈さんですね。お兄さんソックリな美人さんです。山下智久さんがジャニーズ事務所に入ったのは11歳。女手一つで育ててくれた母の働く姿を見ていて、早く自分が働いて楽させなきゃという想いから同年代でドラマの主演などを果たして活躍していた同事務所の滝沢秀明さんに憧れ芸能界に入りました。しかし、ダンスや歌などをやるとは思っていなかったことから、全てが初心者という状態で日々苦労したそうです。もちろんアイドルとして大成した山下さんですが、やはり役者としても定評があり数々のドラマや映画で主演を果たしています。普段から生真面目であまりはしゃぐイメージのない山下智久さんですが、自分でも自分のことをつまらないヤツだと公言しています。とてもマイペースであり、それでいて根性がある男らしい方だと多くの人は言います。あと「優しい」エピソードも多数あり、周りに気を使える方だとも言われていました。

山下智久8

山下智久の学歴

山下智久さんは中学時代まで地元の中学に通っていたそうなのですが、当時からテレビに出ていた山下さんは学校の先輩からテレビに出ていることをネタにされアレコレ言われることが面倒で、ほとんど学校には行っていなかったようです。まあ普通に考えればそうですよね。芸能活動をしながら普通の学校に通うことの苦悩は想像するだけで辟易とします。そんな経緯もあり、高校は堀越高等学校総合TRAITコース。このコースに入るには既に芸能活動である程度の実績を残していないと入れないコースらしく、11歳からジャニーズに所属していた山下智久さんは難なく入学したようです。しかし、5教科の基礎といわれる中学での勉強をまともにしてこなかった山下さんは高校1年の時に成績オール2という果てしなく絶望的な結果を出してしまい追試を受けることに。そして当時から仲が良くかつ成績優秀だった城田優さんに勉強を教えてもらいなんとか追試は突破したというエピソードがある。そしてこの時勉強を教えてくれるはずだった城田優さんなのですが、ドラマ撮影が翌日4時までかかってしまい、山下智久さんは勉強を教えてもらうことを諦めていた。しかし仕事後に城田優さんが追試まで付きっきりで勉強を教えてくれ、これまで英語で17点ほどしかとったことがなかった山下さんが89点を取るという快挙を成し遂げる。そしてその時、もうこんな迷惑はかけられないと必死に勉強して成績を伸ばしていったといいます。卒業する頃には、AO入試ではあるものの見事明治大学商学部に合格するほどの学力をつけていた。また本格的に英語の勉強を開始したのは、NEWSを脱退した後だという情報は本当なのでしょうか?だとしたら、相当早い上達です。

山下智久9

山下智久の英語力

山下智久さんが英語を話せるということをつい最近知ったのですが、彼の性格というか立ち振る舞いは見た人に英語がデキるとすんなり思わせるものですね。日本語で語っているのと同じトーン同じ早さで英語を喋りますので、「英語に慣れた人」と判断されやすいでしょう。実際、慣れているからこそそれができるのか、性格的に物怖じしないだけなのかはわかりませんがとてもお得だと思います。英語力に関しては実際あれだけ伝わっててコミュニケーション取れてるので十分素晴らしいと思います。あれだけってのは「山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ」での映像のことです。YouTubeに少しだけありました。夢はハリウッドだと話す山下智久さん。英語に関しては実際に海外で仕事をしながら更なる向上を目指すだけで十分だと思います。過去追試まで数時間という短い時間で必要な点数を取ったというのは彼自身の類い稀なる集中力も関係していると思いますので、今後も勉強に関してはそれほど苦労せずに上達して行くのではないでしょうか?実際、ご自身でも「日常会話なら大丈夫」とおっしゃってますし。でもよくよく考えたらあれだけ仕事漬けの毎日でよく日常会話が話せるだけの英語力を身につけたなと感心します。どんだけ集中力あるんだと。

山下智久7

山下智久は優しい男

山下智久さんはとても優しい方だと多くの人はいいます。例えば、こんな話があります。ドラマ「クロサギ」の撮影時、現場は雨が降っていたそうです。撮影途中に移動する際に屋根がなくなって現場の女性スタッフが向こう側に渡れなくて困っていた。その時に山下智久さんは当然だと言わんばかりに、「あっ、いいですよこれ」って言ってその女性スタッフに傘を渡し、自分は雨の中スタスタと歩いて行ったそうです。なんてイケメンな美談。これは惚れるわ。またこんな話もあります。後輩であるKAT-TUNの中丸さんが財布をなくして困っていた。帰りの電車賃も無くて困っていたので、同じメンバーに借りようと相談したが、たまたま5000円札しか入っていなくて断念。その光景を見ていた山下さんが何も言わずにスッと2000円を渡して来たとか。まだまだ先輩後輩の仲で関わりも薄かったころの話だそうです。翌日中丸さんはすぐさまお金を返したそうですが、何も言わずにサラッとこういうことをする辺り、人を選ばず気遣いができる山下さんの性格がにじみ出ていると思います。なんか世の中不公平だなぁ〜・・・笑

山下智久4

努力家、山下智久

山下智久さんが努力家だということは周知の事実。お母さんを楽させてやろうと入った芸能界ですが、妹さんの学費を援助するなどという話もあります。そんな山下智久さん、かつて放送された情熱大陸で風邪で高熱を出したシーンがありました。その時、言った言葉が印象的。「かっこわるい姿は見られてもいいが、弱っている姿は見られたくない」。男らしいですね。そして翌日、熱がまだ残っているにも関わらず、そのことをスタッフに黙って雨に打たれるシーンを撮影していました。これは感動しましたね。アイドルであろうとあくまでも自分が選んだ仕事。仕事にはしっかり責任を持つ。と力強く語っていました。また、共演する女優さんにまで肌が綺麗だと褒められるくらい抜け目無く、明日のジョーで主演をこなした時にはプロ顔負けの減量をこなしたとか。当時のトレーニング内容を見るとその辛さが伺えます。僕もボクシングをやっていたので、その辛さは痛いほどわかります。山下さんが行った減量はコチラ。腹筋・背筋を30分間やり続ける筋力トレーニングに、3ラウンド以上のスパークリング、朝夕の数キロのランニングだそうです。食事は1日1200キロカロリーに抑えたとか。食べ物は基本的に鶏のささ身とサラダのみ。身長174cmに対して体重を8.5kgも落とし53.3kgに。体脂肪率は14%から5%。当時山下さんは3か月間肉の味は忘れたとコメントしていました。プロですね。しかも全国的に有名な漫画の実写板ということで、賛否両論があるのはわかっていたでしょう。それでも自身に与えられた仕事はしっかりとこなす。この姿勢がいろんなところに出ていると思います。

山下智久5

まとめ

凄い人というのは世間で評価される成績をストイックに追い続けるだけではなく、その上でさらに周りへの配慮を怠らない人だと思います。そうすると山下智久さんは人間的にもとても素晴らしい方だということがわかります。他のジャニーズメンバーもそうですが、イケメンってどうしてもナヨナヨしたイメージがありますが、そんじょそこらのイカツイ人に比べればよっぽど彼らの方が男らしいですね。若い頃から大人の世界で揉まれた人間はやはり人間としての成長も早いようです。自信も人一倍あるでしょうしね。彼らの姿を見て自分もさらに精進していかなければと思わせられます。

TOEIC講師:石崎力也

PS:山下智久さんと同程度の努力ができれば確実に3ヶ月でTOEIC800は超えます。

PS2:山下智久「女の人が必死に働いてってのは自分は好きじゃない。」

 

スポンサーリンク

執筆陣別

カテゴリ一覧

歴代の人気記事

メルマガ登録

TOEIC塾

英語講師の皆様へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
今日最も読まれた記事

ページの先頭へ